「RIK Design Service」専属CADオペレーターの現在進行中の
小屋づくり奮闘記録を配信していきます。
小屋作り日誌

私の【気ままな小屋作り】の様子を    
    お付き合い頂ければ幸いです。

現在進行中の長編記録です。
2003年11月からの現在まで、きままに続けています。


 

 

 

 

 

2018年10撮影



更新日 2018年11月11日

最新版
#58(H30 10 待ちに待った祝い事)

甥の結婚式に参列。

排煙塔作り始まる。

排煙塔建つ。

イノシシとの初遭遇、哀れ(-_-;)

思わぬ落とし穴待ってました。

 

 

 

各章の初めからお読みの場合は、
右の「CATEGORY」カテゴリーをクリック下さい。
あいまの【余禄しく】もよろしく!!

 


| 私の小屋作り日誌 | 11:25 | comments(2) | trackbacks(0) |
思わぬ落とし穴待ってました。

1027日(土)晴天 風強し

 最終日、朝には雨あがる。

昨夜のうちに、仮に取付けていた煙突が

倒れてトップが変形していた!

今まで風がなく楽観してしました。

教訓・教訓!しっかり取り付けないと。

 

収納扉の蝶番取り付けに掛る。

 

午前中に終わるも、「冷やり」

鍵を中に入れたまま、

何気に錠を掛けてしまった。(>_<)

バールでこじ開けるのかと思うと腹が立つ。

幸い上の板は仮止め、

紐で磁石を垂らし、

鍵を引き上げる。

 

 

昼から煙突の固定に掛る。

黒のシールド材で隙間を埋め仕上げる。

PM4:00には終わり、

 

基礎に掛り、コンクリート打ちも終わる。

基礎杭など慣れたもの、

コテなどの道具の洗いなどの片付け終わりはPM6:00

換気塔は未知のもの、手探りで時間が掛かった。

 

囲炉里窯に火を入れ試すと、

洩れ出る煙は換気フードから出ている。

 

懸念した換気扇で強制的に排気するまでもなく、

上々の結果でした。

目に染みることなく、

衣類も燻されることも無くなると思います。

 

 煙突は内・外側と固定したので、

台風でも大丈夫?でしょう。

 

75φのアルミ換気筒を繋げば、

引きも強くなり、洩れ出る煙も少なくなる。

風呂の煙突も独立して排煙も強くなり、

沸きが早くなると期待している。

75φアルミ換気筒と10φのステンレス円筒の2重構造で、

防火と放熱による

暖房効果も期待している。

 今回はステンレス円筒が足りなく仕上げられないが、

次回には問題なく完成させることができるでしょう。

 

明日は片付けを済ませ、余裕があるなら、

風呂の排煙路・兼用煙突の切断ができるかも?

 

1028日(日)快晴 室温8

 昨夜は、フィギュアスケート カナダオープンを見終わって寝る。

AM200 眠いです💤

遅くなったのは、日本シリーズ「ソフトバンク・広島」戦が

10 柳田「劇的さようならホームラン」まで伸びたから!

 

 今朝は冷え込み、囲炉裏に火を入れようと思うも、

風呂窯と合わせて灰取りをする。

日曜、朝ドラもなく、早めに朝食を済ませ片付けに掛る。

 道具を片付け、材料のシート掛けを厳重に済ます。

来た時は、たびたびの台風でロープが外れていた。

どなたか?掛け直してくれたのかとも思う。

 

 1000には終わる。

風呂の排煙路と囲炉裏の煙突に掛る考えは止めにする。

中途半端で終わりそう。

焦ってまたスピード違反してはしょうもない。

 水抜きを済まし余裕で記念写真を撮り、

いつもと違って早めの12:00に山を下りる。

 

   

 

ところがです($・・)/~~~

 

昼食に吉志PA寄ると、妻がバックを探り捲くる。

 携帯と眼鏡を忘れたのです。

ここまで2時間の昼食に来た事になります。

ラーメンを食べ、新門司ICから引き返し、

山に戻り着く。1630

お疲れの「ニコ」「トラ」の散歩と

食事を済ませ再度帰途に就く。1730

帰りのガソリンも足りず、

小谷SAで高価な170/ 10ℓ入れたし帰り着く。AM100

 

1029日(月)晴天

 朝は830起きる。

まだ600と思っていました。

何故なら、いつもは「トラ」が

6:00までには起こしに来るからです。

爪で引っかき、鳴いて。

「ニコ」も散歩に連れていけと吠えているはずが、

聞こえません。

 

 私たち同様、彼らも疲れはて、まだ寝ていたのです。

「トラ」は明かり点けると眠そうに前足で顔を隠します。

「ニコ」は穴倉の寝床で熟睡していました。 END

 


| #59(H30 10月 待ちに待った祝い事) | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
LINKS
MOBILE
qrcode
SEARCH THIS SITE
OTHER